ブログトップ > ある日突然

カテゴリー:全記事 | 2015-08-27

ある日突然

「もしもし、建築家の渡邉先生はいらっしゃいますか?」と聞き覚えのない声の電話があった。
「ハイ、私ですが」「僕は○○高校の一年生で××と言います。建築家を目指していますが、先生のバウビオロギーに興味があり、ぜひお会いしてお話を聞きたいのですが、お時間を取っていただけますか?」と一瞬私はある意味で耳を疑った。
「それは良いけど、高校一年でなぜ建築家を選んだんですか?」と聞くと、 中学生の時に京都へ修学良港で来て、初めて入った古いお寺で、ビビッと体に電気が走るような感じがした。」
この子に会う必要があると感じた私は、日時を約束して電話を切った。
果たしてどんな子が来るのだろう?期待した日が続いた。

写真はスイスにある導水管の模型

写真はスイスにある導水管の模型

つづく




コメントを残す ※ぜひコメントを残してください☆

 

最近の記事

 

月別アーカイブ

 

メールカウンセリング

 


 

ページのTOPへ