新着ブログ
トップ > 新着ブログ

消費税が10%になる前に家を建てることなど考えていない。

2014-04-07
賢いなあ~とそう思った。何が?  先日展示場の来られたお客様。消費税の上がる前に建てたいという奥様に対して、 「10%に上がることなど考えていない」「それよりも質の良い建物を作ってほしい。」、4月から... »続きを読む

 

久しぶりに鉛筆を持つと

2014-03-16
いつもはパソコンで作業している私が、久しぶりに鉛筆でデッサン。 以前とは違うところは老眼鏡が必要になったこと。う~ん。... »続きを読む

 

おうちのお医者さんがきやはったよ。

2014-02-11
先日若い夫婦から依頼を受けて、住まわれているご自宅の化学物質での汚染状況を確認しに行ったとき。待っていた3歳の子供さんにそのお母さんが言った言葉。 「お家のお医者さんがきやはったよ」(京都弁で来られた... »続きを読む

 

新年あけましておめでとうございます。

2014-01-01
皆様 新年あけましておめでとうございます。 昨年はケイ・ワタベ、渡邉公生は皆様方のお支えによって、本当にいい一年を過ごさせていただくことができました。 シックハウスの患者様や化学物質過敏症の患者様か... »続きを読む

 

京の町家リノベーション完成

2013-12-06
ようやく完成しました。「鞍馬口の家」自然の建材は私たちが生き物が故にしっくりとなじみます。例えば少し強い日の光であっても、土が優しく包み込み暖かな感覚を持たせてくれます。これは絶対にクロスや人工建材... »続きを読む

 

自分の手でリフォームしたい。という依頼。

2013-11-09
ホームページから「自分の手でできるだけ工事をしたい」という問い合わせがあった。そんなお手伝いもケイ・ワタベは喜んでさせていただくことができる。その理由 1 ケイ・ワタベの代表渡邉は元伝統建築の大工。... »続きを読む

 

私たちが木にこだわる理由。

2013-11-08
今朝、秋田杉のカウンター天板が現場に入った。”変木”の大きな木だったようで、木目が一律ではなく”暴れ木”である。”暴れ木”とは木目が場所によっては縦に入っていたり、途中で渦を巻いたり、その横ではねじ... »続きを読む

 

得手不得手。

2013-11-07
職人にも会社や店もそれぞれ得手不得手の仕事がある。この大工は寺の庫裏や神社の社務所、茶室までこなす。なかなか職域が広い職人である。今時は珍しい職人である。 しかし、こういった職人は気難しい人が多いの... »続きを読む

 

無垢の天井板

2013-11-05
無垢の天井板(合板ではない本当の木材一枚ものの天井板)を貼る仕事は合板のようにはいかない。本物の木材は生き物であるために、木目も色も一本の木から取るために、順に貼る必要がある。 貼る前には、一度... »続きを読む

 

一本の手すり。

2013-11-04
”京都北山の丸太”と言えば全国的にも有名なものである。特に床柱。広縁などにも縁桁や縁垂木に使われていた。それは特別にいい家ではなくても普通にである。 この建物にも、縁げた、垂木、床柱、手すりまで北山... »続きを読む

 

 

最近の記事

 

月別アーカイブ

 

メールカウンセリング

 


 

ページのTOPへ